椎名町にある信頼のおける歯科・歯医者|大山登歯科

治療H 「お子さんの虫歯治療」


お子さんは、まだ上手にハミガキをすることができません。まずはお父さん・お母さんがご家庭で仕上げミガキをしてあげることが、虫歯予防の第一となります。


虫歯が痛くて泣いている状態で、治療に駆け込んで来られても、お子さんにとっては歯が痛いうえに知らない場所に来て、不安と緊張とで更に泣いてしまいます。このような状態ではお口も開かないため、手の施しようがないのです。かといって無理やりお口を開けて治療を行えば、歯医者さんは怖いという記憶が一生残ることになるでしょう。

そうならないためにも、お子さんが虫歯かも・・・と思う際は、痛がる前に歯医者さんに来てください。はじめは慣れることが大事です。治療台に座ってお口を開け、治療器具をお口に入れる−ここまで慣れるのに数回かかる場合もあるのです。

また、お父さん・お母さんの治療・定期検診の際に、お子さんも一緒に来てみるといいでしょう。親御さんが治療・クリーニングしているところを側で見ておくことで、お子さん自身の治療が必要な際にも、納得してスムーズに治療ができると思います。

何よりも、お子さん自身が小さい頃から定期検診・クリーニングを受けることで、虫歯のない健康な歯を保って成長してほしいと思います。

 

 

 




大山登歯科
〒171-0051 東京都豊島区長崎2-14-15西村ビル1階
03-5995-0080

Copyright (c) Oyama Noboru Dental Clinic All Rights Reserved.