椎名町にある信頼のおける歯科・歯医者|大山登歯科

治療E 「入れ歯」 ・・・留め金のない入れ歯


歯を失っても、入れ歯さえ入れればまたすぐに快適に噛めるようになる という訳にはいきません。一度つくった入れ歯も、その後に痩せていく歯ぐき、減っていく歯に合わせて形態を修正していく必要があり、その度にお口のなかでも痛いところ、当たるところを修正していかなければなりません。長いお付き合いになりますが、少しでも快適に噛めるよう、いつでも相談にきてくださいね。

 [ 入れ歯の費用(保険診療の範囲内で、3割負担の場合の自己負担) ] 

◎上下総入れ歯の場合

◎上の左右奥3本の部分入れ歯の場合
約2万円

約8千円

 [ 入れ歯ができるまで ] −部分入れ歯の場合−

STEP @

患者さんの歯型を取った模型を見ながら、入れ歯の設計やデザインを検討します。
STEP A

入れ歯のバネをかける歯に、しっかりとした支えができるように、窪みを形成します。

STEP B


患者さんのお口の中の型を正確にとります。

STEP C


型取りの模型でかみ合わせを再現するために、患者さんのかみ合わせの状態を調べます。

STEP D

患者さんのかみ合わせの上体を再現するために、咬合器につけます。

STEP E


入れ歯のバネや連結装置などの金属部分を作製します。

STEP F


人工の歯や歯肉の部分を合成樹脂で補って、入れ歯を完成します。

STEP G


完成した入れ歯を患者さんのお口の中に装着して、かみ合わせや適合を調整します。


※資料 社団法人日本歯科医師会

 [ 画期的!!留め金のない入れ歯 ] 


特に初めて入れ歯をつくる際、「何が気になりますか?」と聞くと、「留め金が見えるのがいやだ」と答える人が多いです。当院では、留め金を使わない入れ歯を取り扱っています。詳しくはこちら。



大山登歯科
〒171-0051 東京都豊島区長崎2-14-15西村ビル1階
03-5995-0080

Copyright (c) Oyama Noboru Dental Clinic All Rights Reserved.