椎名町にある信頼のおける歯科・歯医者|大山登歯科

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

平成29年11月より、当院は厚生労働省から「より専門的に予防のためのメインテナンスを行う『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所』」に認定されました。
これにより、当院の理念である
「地域の皆様のお口の健康を守り、生涯にわたって楽しく食事をし、会話をし、生活をできるよう、最大限の努力を行う。」ことが、より実現可能となり、私たちも身を引き締めて予防歯科の提供を行っております。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは
厚生労働省が新たに定めた、むし歯や歯周病の重症化を予防するための画期的な制度です。
国は全国約70,000件の歯科医院のうち、2%を認定することを目指しています。
これまでの「削って詰める治療」を改め、「むし歯にしない、歯を失わない」ための継続的なメインテナンスが行える歯科診療所の要件を定め、平成28年4月から運用を開始しています。

厚生労働省が認定する際の施設基準はこちら

この認定により、
一人ひとりの患者さんへ、生涯にわたり安心・安全な治療を提供することはもちろん、定期的なお口の検診や予防を図ることで、患者さんの健康に寄与することができるため、私たちもとてもやりがいを感じています。

当院の取り組み


  • 来院される患者様へ

    今まで以上に患者様の状態やご希望に沿ったサービスを、保険の適用範囲内で受けられます。
    通常では保険の制度上、受診回数に大きな制限がありますが、「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」である当院では、1か月に1回のメインテナンスの受診であっても保険が適用されます。

  • 歯科訪問診療を行っている患者様へ

    当院では、患者様ご自身又はご家族からの要請はもちろん、地域のケアマネージャーさんからの要請時にも、歯科訪問診療を行っています。
    通院困難な方のところへ出向き、口腔内ケアを行うことで、お口の機能低下の重症化を防ぐことに努めています。

  • 院外活動を通じて

    所属する豊島区歯科医師会からの要請に基づき、介護保険施設への訪問診療を行ったり、地域の皆様を対象として、お口の健康に関する講演会を行ったりすることで、地域保険に貢献しています。


皆さまへのお願い

定期予防管理や重症化予防は、長期的スパンで口腔内メインテナンスを行うことにより達成できるものです。
他院の通院状況と比較して、来院回数や治療費が変わってくる場合がありますが、何卒ご理解頂きたく存じます。


大山登歯科
〒171-0051 東京都豊島区長崎2-14-15西村ビル1階
03-5995-0080

Copyright (c) Oyama Noboru Dental Clinic All Rights Reserved.